読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なすのクソゲー攻略本

人生とかいうクソゲーを攻略していきませう

9.ボイスコってなに?

こんにちは、なすです。

 

ボイスコとは、声の協力者という意味だそうです。

 

 

ボイスコーポレ―タ―の略だそうですが、voice corporaterは和製英語です。Corporaterという単語は存在せず、corporateとは形容詞で「法人(組織)の、団体の、集合的な、共同の、統合された」といった意味を持ちます。

 

ちょーっと意味がわからないなあ。

 

まだcollaboratorならわかるんだけども。

 

僕も僭越ながら、声を使った活動をしております。

特定の肩書を持つことが嫌いな性分でして、文字を書いていてもライターと名乗らず、ゲームをプレイしている動画をアップロードしていても実況者とは名乗らず、キャラクターに声をあてたとしてもボイスコとは名乗りません。

 

声の協力者っていうのは、まさに理想通りの意味なんだけども……。ボイスコというカテゴリがどうも別の性質を指しているようにしか見えないんだよね、ここ最近は。もちろん悪い意味ではありませんが。

 

個人的にはネット声優という言葉の方がまだ好きです。これは本当に好みだけの問題で、「ネットとはいえ声優を名乗るなんて、本物の声優さんに失礼ですぅ~」みたいな主張に関しては「お、そうだな」と同意します。

とはいえ、野球選手という括りにプロとアマが存在するように、声優にプロとアマが存在してもいいと思うんですよ。特定の団体に所属するだとか、資格試験があるだとか、そういうことがないから線引きが曖昧なだけで、アマチュアの声優≒ネット声優と定義してもいいのではないかな?

 

あ、当然お仕事をいただけるのであれば、真剣に対応しますよ。ボイスコを名乗らないのは、別に責任を負いたくないわけではないので。

 

今日はこんなところで。