なすのクソゲー攻略本 上巻

人生とかいうクソゲーを攻略していきませう

26:台本書くおじさん

こんにちは、なすです。

 

例のラジオの放送局で、台本を書くスタッフもやっています。ということで、とある番組で使用される台本を書いたり書かなかったりしているのですが。

 

小説と違って、喋るしかないんですよね。文字で情景を思い浮かべるにしても、やり方が変わってくるわけです。キャラの台詞を使ったり、モノローグで自然な説明をしたり。

音楽や効果音の編集が入れられるのは強み。ただ、生放送だとそういうわけにはいかないんですよ。そうすると難易度は増す……。

みたいな裏話があるんですね。

 

追々、この台本についてもどこで使用されるのか発表できるでしょう。これも僕の作品のひとつですから、お楽しみに。