なすのクソゲー攻略本

人生とかいうクソゲーを攻略していきませう

105.政治系の話題を取り扱ってもいいですか

 こんにちは、飛んで火にいる夏の虫です。

 

 タイトル通りの話なんですが、きっとコメントで意見は来ない(諦観)

 

 野球と政治と宗教の話は、社会の中でしない方が良いとよく言われますが。ブログというのも社会であって、野球と政治と宗教の話をしない方が良いのでしょうかね。

 野球はそれなりに知識があり、確かに偏りはあれど、やはりそれなりに公平性をもって紹介することができるでしょう。

 政治は微妙ですね。一応中立の姿勢ですが、間違いなく左派ではないです。おそらく左派の人から見れば、僕の主張は右派に偏っているのでしょう。そんなことないと思っているんだけどね。あくまで常識的に考えて判断しているだけなんですけどね。

 宗教はですね……。あまり興味がないんですよね。いたずらに馬鹿にすることはもちろんありませんが、まあ好きにすればいいんじゃないって思ってしまうので……話題にすらなるまい。ちなみに宗教勧誘には「私が神なので」と答えたことがありますん。

 

 さて、ということでですね。僕は政治の話をしてもいいのだろうか?

 若者の政治離れなどと言われてもうしばらく経ちますが、私はいろんな人に興味をもってもらうような努力をしてもいいのだろうか?

 もちろん、読者が読むかどうかを決めるわけですから、勝手に始めろ、読みたくない奴は読まないから……みたいなところに落ち着くんでしょうが。

 はてさて。どうしたものやら。