なすのクソゲー攻略本 上巻

人生とかいうクソゲーを攻略していきませう

109.天邪鬼

 こんにちは、第2回で書いたことを覚えていらっしゃいますか。

 

 導入と自己紹介を始めて間違えて書きました、どうもなすです。そのままでいきます。

 僕は非常に天邪鬼なので、今更100回更新を喜ぼうと思います。

 よく続けたもんだと思いますよ。価値があるかは知らんが。

 

 話が続かないので変えますが、回数を重ねるごとにお祝いのハードルって上がりますよね。

 まずは1、次は10、50、100、150、200とやがて50刻みになっていき、1000を超えたら100刻みになるんですよ。なんて恐ろしい。

 その1回の重みは同じなのに、量だけで祝うタイミングが変わってくるなんて!

 

 何言ってんだ俺は。

 

 とにかく100回やりきったので、なんかの原因で更新できなくなるまで続けたいと思います。絶対喋ること被るけど。

 けどけどけどけどうるせーな。

 

 あれだ、祝うことがなかったから祝わなかったんだな。