なすのクソゲー攻略本 上巻

人生とかいうクソゲーを攻略していきませう

142.初期投資の難しさ

こんにちは、なすです。

 

決して社会派な話題ではない。

 

お店などを経営する際の最初にかかる費用への投資、これを初期投資と呼びますが、ネットで活動するにも初期投資って必要だと思うんです。

端末が必要なのはもちろん、声を録るならマイク、絵を描くならスキャナーもしくはペンタブ……みたいな。

道具もそうですが、最近思うのはサーバーを借りる費用だったり、独自ドメインをとるための費用だったり。月額いくら、という費用の投資をどうするべきかというのは非常に悩ましいです。単純にひたすら受け身でサービスを利用するわけではなく、そこからどう発展させていくのかが問題なわけで、それが無駄に終わる可能性もなきにしもあらず。多くは頑張り次第なのですが。

つまり、能力が高ければ高いほど無駄にはなりにくいんですが……それはそれで難しい話なんですよね。そうなってくると、他人の力を借りる(金銭的な意味じゃないよ)ことになってくるんですが、やはり難しい。

何をとるべきなのかな?

そういうことを考えつつ、勉強しつつ、より良い活動ができるように心がけています。

一番いいのは、ひとまず費用が捻出できるような母体を用意することですね。……YouTubeの広告収入とか、ブログの費用とか? そういうところから先に勉強して、資金を回収するべきなのか?

僕はYouTuberになって一攫千金! みたいなことは考えていませんが、活動にかかる費用を回収したいという欲はあるんですよね。より良いコンテンツを提供できるように……みたいな。そういう意味で、もう少しクオリティをあげていきたい……!

あれだな、馬鹿にされてもいいから作品やアイデアを他人に持ち込む勇気を持つべきだ。その上で、クオリティは上げ続ける。そうしないと成長が望めぬ。

 

主題から外れている気がするけれど、こんなところで。

申し訳ないが嫌儲思想はNG。